出産費用に対してのQ&Aです。出産育児一時金で不安や疑問があるママは参考にして下さい

紹介中Q&A一覧

妊娠の兆候,妊娠検査薬,妊娠中の出血,着床出血,妊娠中のうつ病,妊娠高血圧症候群,子宮筋腫,つわり,つわりの症状や対策,早産の原因,つわり時期,つわりの症状,つわりの対策,妊娠中の食生活,食事,妊娠中の栄養バランス,妊娠中のカフェイン,妊娠中のサプリメント,妊娠中のタバコ,陣痛,切迫早産,早産の兆候,陣痛の痛み,出産で入院中に必要な物,出産で入院中に必要な物,出産費用,出生届,母乳育児,予防接種,予防接種の仕組,赤ちゃんの予防接種,予防接種のスケジュール,妊娠1ヵ月,妊娠2ヵ月,妊娠3ヵ月,妊娠4ヵ月,妊娠5ヵ月,妊娠6ヵ月,妊娠7ヵ月,妊娠8ヵ月,妊娠9ヵ月,出産,立会出産

HOME >出産にかかる費用

出産費用に対してのQ&Aです。出産育児一時金で不安や疑問があるママは参考にして下さい

【ヤフーブックマーク】ホームページ素材「矢印」
【お気に入りに追加】ママになる
スポンサードリンク
【出産費用のQ&A】
出生届や初めての妊娠で不安や疑問がある。妊娠の兆候から妊娠・出産兆候〜出産と経験があるけど妊娠・出産について、もう一度確認しておきたいという妊婦さんに良い情報をお届けするサイトです。
出産のにかかる費用

Q.出産にかかる費用って、どのくらいですか?
A.単純に出産費用と言うと「入院・分娩費用」と考えてしまいます。
その場合には、出産にかかる費用は一般的に32万円程度〜45万円程度かかります。初めての妊娠で妊娠中から出産前後に、どんなものにお金がどれくらいかかるのかは気になると思います。
金額は人により様々になると思いますが出産前と出産後にかかる費用を簡単に説明します。個人差がありますので目安にしてみて下さい。

■検診費用
検診回数10回〜20回
1回の検診のお金は病院により変わります。
5,000円前後もあれば7,000円前後の病院もあります。
合計7万〜15万円
・この他に特殊な検査を受けた場合には、その分もお金がかかる事になります。

■入院・分娩費用
32万円程度〜45万円程度
一般的の入院分娩費用です。
・個室にした場合には、その分費用がかかります。
・帝王切開やトラブル出産の場合は、費用が更にかかると思ってしまいますが、逆です。保険が適用される事になり、費用が少なくすみます。
・休日、時間外出産の場合に別料金がかかる病院もあります。
・病院の往復の交通費

■マタニティ用品
マタニティ用品は、必ず必要かと思いますが費用に関しては、個人差が大きいです。リサイクルや貰ったものを使用すれば、費用は少なく済みます。
全て買い揃えるとなると2万〜5万円程度はかかると思います。
・下着やマタニティウエアなど。
・仕事を続けていた人は、オフィス用のマタニティウエアなど。
・普段着のマタニティウエアなど。

■ベビー用品
マタニティ用品と同様に個人差はありますが、ベビー用品は購入するものが多いと思います。初めに揃えるもので5万〜10万円程度
・肌着
・おむつ
・哺乳瓶や哺乳瓶消毒ケース、
・ベビーバス
・体温計
・ベビーベット、ベビー布団
・抱っこひも
・ベビーカー
などなどたくさんあります。親戚や友達ママにもらったりリサイクル品を利用して費用を少なくしたい所ですよね。

上記の様に出産前と出産後で出産にかかるの費用は大きいと思います。
とくに初めての出産前と出産後の費用は上記のものを揃えるとして、ざっと計算して合計すると60万円前後かかると思います。

出産育児一時金で35万円〜45万円をもらっても足りません。
親戚や友達ママにもらったりリサイクル品を利用して費用を少なくしたい所ですよね。

Yahoo!ブックマークに登録する Yahoo!ブックマークはてなブックマークに登録する はてなブックマークlivedoorクリップに登録する livedoorクリップ
FC2ブックマークに登録する FC2ブックマークBuzzurlブックマークに登録する Buzzurlブックマークnewsingブックマークに登録する newsingブックマーク
イザ!ブックマークに登録する イザ!ブックマークdel.icio.usブックマークに登録する del.icio.usブックマークニフティクリップに登録する ニフティクリップ
Googleに追加My Yahoo!に追加goo RSSリーダーに追加
Technoratiに追加livedoor Readerに追加はてなRSSに追加
Bloglinesに追加PAIPOREADERに追加newsgatorに追加
feedpathに追加
Copyright (C) 2007 ママになる! All Rights Reserved.